3

 
 
 



2018/12/8 sat

港 千尋

小さきものたちの風景論

風景は水辺で生まれる ── 最新刊『風景論−変貌する世界と日本の記憶』(中央公論新社)を切り口に、ランドスケープの起源から文学、アートまで、水辺がつくりだしてきた世界の「庭」を、多数の写真とともに語ります。

港 千尋

映像人類学者、写真家。1960年生まれ。多摩美術大学教授。2008年、ブルゴーニュの森のレヴィ=ストロース邸他、彼にゆかりのある神話の大地を撮り下ろした写真集『レヴィ=ストロースの庭』(NTT出版)を刊行。


スケジュール

14:30〜 開場
15:00〜15:20 オープニング
15:20〜16:20 ご講演
16:20〜16:50 インタラクティブセッション
17:00〜18:00 交流会

1 講座

8,000

第三回|港 千尋氏 講座
軽食・テキスト・ドリンク付
税別(税込8,640円)

 申し込む 

連続受講割引(4講座)

28,800 

第三回〜第六回 講座
軽食・テキスト・ドリンク付
税別(税込31,104円)

 申し込む 
  • お支払いはクレジットカード一括払いのみとなります。一度お振込いただきました参加料の返金は致しかねます。あらかじめご了承ください。
  • ご購入後、アカウント作成画面が表示されます。アカウントを作成いただくと次回ご購入の際、同じアカウントでご購入いただけます。
  • 複数名でお申し込みの方は、人数分お申し込みください。

 

Close

50% Complete

Two Step

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua.